リタイヤしてから、在宅で副収入を得たい方へ!ネットワークビジネスで成功する方法をお伝えします。

社会保障費

FrontPage

社会保障費

社会保障費とは
政府の歳出の中で年金や医療、介護など社会保障にかかる経費のことです。


2008年度予算では21.8兆円にのぼり、
一般歳出の46.1%を占める最大の項目になっています。


歳出改革で公共事業などの支出は削減が続くが、社会保障費は増え続けており、
08年度は01年度の1.2倍に膨らんでいます。


厚生労働省の推計では、
高齢化などで社会保障給付全体は、
2011年度に06年度比1.2倍の105兆円にふくれあがる。


財政再建に向け政府が06年に策定した「骨太方針2006」では、
社会保障費の伸びを07年度から11年度までの5年間で、
1兆1000億円(国費ベース)抑える数値目標を示しました。


毎年度2200億円ずつ抑制するのが政府の方針ですが、
与党などから見直しを求める声も強まっています。


社会保障給付の見通し

2006年度2011年度
介護など15兆円19兆円
医療28兆円32兆円
年金47兆円54兆円
合計90兆円105兆円



FrontPage

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional